初対面の女の子とラブホに行った思い出

村上春樹の『風の歌を聴け』よろしく、視点をころころ変えながら、思い出を述べてみる。 いつものようにお昼ご飯を一人で食べた俺は、まだ昼休みが終わるまで30分ほどあることを知り、本屋に入って立ち読みをする。バイトに入って3ヶ月。一緒にお昼ご飯を食…

ブログ開設

私はTwitterもFacebookもやっていないような非社交的な人間なので、短文メッセージのやりとり、いわゆるインスタント・コミュニケーションが跋扈する世間の時流に逆らい、今ここにブログを開設し、これからただひたすらに、長文を記していこうと思う。 人と…